紫外線対策は毎日のお肌の手入れから > 紫外線 防止 > 紫外線防止は毎朝のお肌の手入れから!

紫外線 防止

紫外線防止は毎朝のお肌の手入れから!

日差しが強い毎日が続くと、気になるのがシミ、くすみなどの原因となる紫外線による日焼けですよね。
普段、街を歩いていたり、車を運転していてもこの紫外線による日焼けはお肌にとっては、大敵ですね。

最近は、ドラッグストアーを初めとして、コンビニでも紫外線を防止する美容液やクリームが多く出回っていますね。

やはり、それだけ紫外線ケアに対する意識が高くなってきているということなのでしょう。

ちょっと前までは、紫外線を防止するといえば、日焼け止めクリームが主流でしたね。

美肌に関する様々な情報がテレビ、雑誌、インターネットなどで流れ、紫外線が肌を老化させ、シワ・シミ・くすみ・たるみの原因になっていると誰もが認知するようになりました。

紫外線を普段のスキンケアのときから防止する事が大切だと知られるようになりましたので、メーカーの多くが日焼け止めクリームだけでなく、美容液などにもUVケアの働きがあるものがたくさん出すようになりました。

毎日のお肌のケアの際に紫外線対策を施すことが、何よりも大切だと言うことですね。

毎朝、仕事に出かけるときなどもスキンケアを行なうと思いますが、そのときに紫外線防止の美容液・クリームを用いることで、日焼け止めを意識することなく、肌に紫外線を出来るだけ浴びないようにするわけです。

朝は時間が足りませんので、洗顔をして化粧水などでお肌を整えたら、最後にUVケアの美容液やクリームで仕上げをする、これだけで紫外線対策になるわけですね。

特に、UVクリームの方は、つけたらそのまま化粧下地になりますし、手間が省けて2度美味しいという感じになります。

注意していただきたいのが、UVケアの働きがある美容液やクリームには、紫外線吸収剤を配合したものと紫外線散乱剤を配合したものの2つのタイプがあります。
どちらのタイプが良いかは、自分の肌がどちらに適しているかを良く見極めてから選んだほうが良さそうです。

紫外線吸収剤を配合したタイプは、紫外線を吸収して熱エネルギーに変えるという化学反応が起きるため、一般的に肌への負担が大きいとされていますので、比較的肌が丈夫な人向けでしょうか。

そういう意味では、肌に負担をかけることなく紫外線を防止するなら、紫外線散乱剤を配合の美容液やクリームを使った方が良いでしょう。

一口に紫外線対策用の美容液、クリームと言いましましても多種多様にありますので、迷ってしまうところですが、大きくまとめてみると上記の2通りなので、自分の肌の体質を見極めたうえで、使い分けしたいところです。
朝の忙しい時間などで、あれもこれもと言っているわけには行かないので、UVケアにはなるべく手軽に済ましたいところですね。

<<紫外線対策は普段からの心がけ | 紫外線対策は毎日のお肌の手入れからトップへ | 紫外線予防とスキンケアが一緒になった美容液やクリームが良い>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。