紫外線対策は毎日のお肌の手入れから > 紫外線 防止 > 紫外線防止の帽子はいかがですか?

紫外線 防止

紫外線防止の帽子はいかがですか?

紫外線予防の為のクリームや、美容液がUVカットに有効であることは良く知っていますね。
いわゆる帽子なども紫外線防止に役に立っていると思っている方は多いかと思いますが、実はほとんど防止になってないんですね。

だれでも、紫外線が強くなってくると、何らかの紫外線対策を講じたくなるのは当たり前ですね。

紫外線を浴びることはシミなどの肌トラブルの原因ですから、なんとかして防ぎたい。

暑くなりますと、紫外線防止に役立つのと熱中症予防にと帽子をかぶる方が多く見受けられます。

帽子は、顔の近くで日光を遮ってくれますので、UVカットのクリームや美容液より紫外線に対して効果的のような気がするのですが、実はそうでもないんですね。
知ってましたか?

暑くなり紫外線量が増える春先から夏場にかけて、デパートや洋品店などで帽子が目立ち始めます。
普通に売られている帽子は、すがすがしい白とか美しいファッショナブルな帽子であったり、またつばの部分がレース仕立てで、いかにも涼しそうでなものが多いですよね。

白は、光や熱とか反射するので紫外線予防に役に立つと考えるかと思いますし、見た目はとてもキレイな色柄、デザインのですが、そのような帽子では紫外線は防ぐことは出来ません。
日光を遮ることが出来ても残念ながら紫外線は通してしまうんですね。

では、どういった帽子が紫外線をシャットアウトしてくれるのでしょうか?

実は、普通の帽子ではなく、紫外線を通さない帽子とは「UVケア」「UV加工」「UVカット」などと明記されている帽子だと言うのです。

これらの帽子には生地にUVカット用のコーティングが施されており、そのコーティング剤に紫外線吸収剤が含まれているので、紫外線を防止できるようになっているのです。

紫外線吸収剤が生地に含まれていることによって、帽子に紫外線が当たった時点で化学反応が起き、紫外線は無害な熱エネルギーに変化させてしまう働きがあるということです。
この働きによって、顔や首に直接紫外線が当たることがなくなるわけです。

紫外線対策を考慮して、これから帽子を購入される方、是非「UV加工」と書かれている帽子をお買い求めることをお薦めします。

実際の効果としましては、90%くらいは紫外線をカット出来るそうですよ。

普段の帽子とかでは、紫外線防止に十分に役に立たないというのは、知らなかった方が多いのではないでしょうか?
紫外線防止ようの吸収剤がしっかりと含まれているもので、「UVケア」「UV加工」「UVカット」などの明記は、しっかりと確認してから購入することにしましょう。
色柄、デザインも良くて紫外線防止がしっかりしているもが、お肌に一番優しいということですね。

<<貴女、紫外線対策は大丈夫ですか? | 紫外線対策は毎日のお肌の手入れからトップへ | 紫外線の悪影響から目を守る為に、サングラスを掛けましょう>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。