紫外線対策は毎日のお肌の手入れから > しわ たるみ 対策 > 頬のたるみは直すことができます

しわ たるみ 対策

頬のたるみは直すことができます

しわたるみって、嫌なものですね。
できれば、避けたいものですが、こればっかしは仕方がないことなのでしょうか。

どんなに絶世の美女と言われる人でも、年齢を重ねるたびごと絶対にやってくるのが頬のたるみであり、しわなんですよね。

今日は、たるみについて少し調べた見ました。

頬のたるみ具合によって、見た目年齢がだいぶ変わって来るんですよね。
このたるみ、すこしでも上手に解消したいところです。

その解消のためには、まず、たるみの原因が何かを知らないといけないです。

まず、頬のたるみの原因として考えられるものとしては、表情筋の衰えが上げられます。
一般的に、筋肉が弱々しくなり、筋肉で皮膚を支えきれなくなった為に、重力に引っ張られて皮膚が下に落ちて来ると、頬はたるみます。

また、肌自体の弾力がなくなることでも、筋肉弱体化同様に、皮膚が下がってしまうため、これもたるみの原因となります。

その他にも、余分な老廃物などが頬に溜まることで顔がむくみ、その部分がたるみとなる場合などもありますので、気をつけなければなりません。

頬のたるみを解消するための重要なポイントは、それぞれの原因に合わせた処置をすることなのです。

もし、表情筋が衰えているのなら、表情筋を鍛えれば大丈夫です。

食事をする際に物をよく噛むようにするとか、鏡の前で大げさに表情を作ってみるとか、大きく口を開けて『ポリバケツ』と言うなどして、顔の筋肉のハリを取り戻すことができるので、やってみましょう。
まずは、表情が豊かになることが大切だとも言えますね。

次に、肌の弾力が失われてきていると感じるなら、徹底的なスキンケアがたるみ対策となることは言うまでもないことです。

特に、冬場などの乾燥する時期は、たるみの素になるので、肌に十分な潤いと保湿をするように心がけましょう。
また、汗の掻きやすい夏でも、しっかりとした保湿を心がけることは大切です。

ついでに、紫外線対策も忘れないようにしてくださいね。

最後に、老廃物が溜まっているのでしたら、リンパマッサージが効果的でしょう。

特別に、エステ等に行かなくとも、ゴルフボールを使ったフェイスマッサージや、フェイスマッサージ用のアイテムなどを上手に使えば、かなり解消されるはずです。
このフェイスマッサージを行なう際は、クリームやオイルはたっぷりと使って、お肌の摩擦による痛みを軽減しましょう。

お肌の摩擦は乾燥の原因になりやすいですし、ひいてはたるみの素となりますから、マッサージで肌を傷つけないように気をつけましょう。

いつまでも若々しいお肌で、健康的な生活送りたいものですね。

<<しわ取り対策にボトックスが注目 | 紫外線対策は毎日のお肌の手入れからトップへ | たるみの解消は、まず健康的な生活から>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。