紫外線対策は毎日のお肌の手入れから > しわ たるみ 対策 > たるみの解消は、まず健康的な生活から

しわ たるみ 対策

たるみの解消は、まず健康的な生活から

女性にとっての悩みの一つが、年齢と共に顔に表れてくるたるみだと思います。
若いうちは顔に張りもあるので、たるみが出ると言うことはありませんが、年齢がかさむにつれて張りが失われて、たるみとなって出てくるのは悩みの種と言えます。

その顔のたるみなのですが、解消する方法として、3つほど上げられます。
1、表情筋を鍛えること。
2、お肌に弾力を持たせること。
3、老廃物を溜め込まないこと。

それでは、1つずつ説明していくことにします。

まず、1番目の表情筋なのですが、その名の通り表情を作る筋肉のことであり、年齢と共に衰え易い筋肉と言えます。
表情筋の衰えにより、筋肉の上に乗っている皮膚が重力に耐え切れずに、引き止めることができずに落ちて行くようになります。
これがたるみとなるわけですね。

顔に同じように筋肉がついていても、若い子と年齢の行っている人で印象が違うのは、筋肉の衰えのせいと言えます。
若い子は、まだ表情筋自体が衰えてなくハリがありますから、顔に肉がつくとパンパンになり、たるみにはならないわけです。

この表情筋は、食べ物をよく噛んだりするとか、たくさん話したりするなど、表情を豊かにすることで鍛えることができます。
よく噛んで食べ、よく話をして、毎日楽しい生活を送るならば、たるみ知らずになると言えるでしょう。

2番目のお肌の弾力が失われると顔にたるみが出る、というのは非常にわかりやすいことだと言えます。
自分のお肌を押したりしてみて、お肌の弾力に不安を感じたら、たるみが現れる前に徹底的なスキンケアを心がけて、弾力を失わないように努力しましょう。

お肌の弾力の為に、コラーゲンを生成するレチノールなどが配合された化粧品を使うと、弾力を高める効果があるようです。
コラーゲンについては、お肌に直接に塗るよりも食べる方が、たるみ解消にはかなり効果的であるようです。

3番目の身体に老廃物が溜まるとお肌がむくむ症状が現れたりする、ということは知っていますよね。
このむくむ症状は、顔にも同様のことが言えます。

顔に現れるむくみが重力に耐え切れず、たるみとなってしまうわけです。

顔から老廃物を追い出すのに効果的な方法は、リンパマッサージでしょう。

エステに行くというのも良いですし、セルフケアを頑張ると言うのも効果がありますね。
もちろん、老廃物を身体から排出するデトックスも効果があるかもしれませんね。

いずれにしても、顔のたるみ、お肌のたるみは、そのまま何もしないでいると、年齢と共に表情に表れてきますので、たるみが出ないようにする努力が必要です。
表情筋を鍛えること、お肌の弾力を高める化粧品を使うこと、老廃物が身体に溜まらない生活をすること、どれも健康的な生活をしていくことで十分できることですね。
健康的な快い生活をしていきましょう。

<<頬のたるみは直すことができます | 紫外線対策は毎日のお肌の手入れからトップへ | 肌の保湿用クリームなら、セラミド入り化粧品>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。