紫外線対策は毎日のお肌の手入れから > 肌 保湿 > お肌の保湿の為にコラーゲンは必須

肌 保湿

お肌の保湿の為にコラーゲンは必須

乾燥する冬の季節は、何といっても大切なのがお保湿ではないでしょうか?
お肌が乾燥すると、肌がかさかさとなり肌荒れの原因になり、お化粧の乗りも悪くお出かけの準備にも時間がとても掛かります。

このお肌の乾燥を防ぐ為の成分として、コラーゲンはよく知られていますが、今日は、コラーゲンと肌の保湿について紹介していきたいと思います。

肌の保湿を維持する為に、コラーゲンが必要だということはよく耳にされるかと思います。

肌の保湿に大切だといわれているコラーゲンというものは、一体どんな成分なのでしょうか?

肌の保湿にとても効果があるといわれるコラーゲンは、油か何かの成分だと思っている人が多いかと思いますが、実は、アミノ酸が主成分になっているタンパク質で、繊維上になっているのが特徴なのです。

肌の保湿にコラーゲンが良いと言われている理由としましては、肌の細胞と細胞の隙間に浸透して、皮膚に潤いを与えてくれたり、弾力のある肌へと生まれ変わらせてくれることから、肌の保湿にはコラーゲンがとても効果が高いと言われています。

年齢とともにハリがなくなり、保湿力もなくなり乾燥しやすくなる肌ですから、肌の保湿の為にもコラーゲン配合のクリームなどを塗ることは、肌の保湿につながると言うことです。

人の肌のたんぱく質というのは、もともとコラーゲンで7割が生成されていると言われています。
それゆえに、肌の保湿のことを考えるならば、コラーゲンの摂取が一番の近道になるかと思います。

もしも肌からコラーゲンが失われてしまうと、どうなると思いますか?

朝起きた時に、布団のシーツの跡がなかなか顔から消えないという経験をしたことはありませんですか?

実は肌の保湿に大切なコラーゲンは、このようなところで減少していることを実感することが多いのです。
肌のハリが失われていることによる、肌の戻りが悪いのです。

細胞を支えてくれているコラーゲンが失われてきますと肌のハリもなくなりますし、水分も干上がった状態になってしまい、かさかさの乾燥肌となってしまうのです。

ですから肌の保湿には、コラーゲンが大切だと言われるわけなのです。

<<肌の保湿用クリームなら、セラミド入り化粧品 | 紫外線対策は毎日のお肌の手入れからトップへ | アミノコラーゲンで肌の潤いを回復しましょう>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。